CREATEOLEOBJ

CREATEOLEOBJ

関数

// COMオブジェクト生成

戻値 =CREATEOLEOBJ( COMオブジェクト名 )

引数

COMオブジェクト名: COMオブジェクト名

戻値

COMオブジェクト

※ COMからメソッド使用時に引数に値取得(OUT引数)がある場合は、引数の変数の前に Var を付ける

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です