SPEAK

SPEAK

関数

// 音声合成

SPEAK( 発声文字, [平行処理フラグ, 中断フラグ] )

引数

発声文字: 発音させたい文字列

平行処理フラグ:

FALSE: 発声終了まで待つ (デフォルト)

TRUE: 終了を待たずに平行処理

中断フラグ:

FALSE: 発声中の音があれば終了まで待つ (デフォルト)

TRUE: 発声中の音がある時はその音は中断する

※ スピーチエンジンは Microsoft Speech Platform(優先) もしくは SAPI5に対応した物

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です