CREATEFORM

CREATEFORM

関数

// フォーム画面生成

戻値 =CREATEFORM( HTMLファイル, タイトル, [平行処理フラグ, オプション指定, 幅, 高さ, X, Y] )

引数

HTMLファイル: フォームとして表示するHTMLファイル名

タイトル: 表示するタイトル

平行処理フラグ:

FALSE: Submit属性のボタンが押されるまで処理を返さない (デフォルト)

TRUE: 待たない

オプション指定: (複数指定可)

FOM_NOICON // クローズボタンを出さない

FOM_MINIMIZE // 最小化ボタンを表示する

FOM_MAXIMIZE // 最大化ボタンを表示する

FOM_NOHIDE // Submit属性のボタンが押されても画面を消さない

FOM_NOSUBMIT // Submit属性のボタンが押されても Submitに割り当てられた処理をしない

FOM_NORESIZE // ウィンドウのサイズ変更不可

FOM_BROWSER // ターゲット名解決のため、コントロールを最上位レベルのブラウザとする

FOM_FORMHIDE // フォームを非表示状態で起動する

FOM_TOPMOST // フォームを最前面固定にする

FOM_FORM2 // 2つ目のフォームを作成する(フォームは2つまで作成可)

幅, 高さ: サイズ

X, Y: 位置

戻値

平行処理フラグ=FALSE: 押されたボタンの Name

平行処理フラグ=TRUE: フォームの COMオブジェクト

※ 注:<form>がありデータが多い場合はPOST指定に(デフォルトのGETでは制限がある為) <form method=”POST”>

※ デフォルトのレンダリングモードはIE7相当です。変更が必要な場合は(IE9に変更したい場合)

<head>部に <meta http-equiv=”X-UA-Compatible” content=”IE=9″>

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です