LOCKHARDEX

LOCKHARDEX

関数

// キーボード、マウスからの入力禁止

LOCKHARDEX( ID, [モード] )

引数

ID: 入力禁止にしたいウィンドウID、 0 が指定された場合は全体を禁止

モード:

0: キーボード、マウスとも禁止 (デフォルト)

LOCK_KEYBOARD:キーボードのみ禁止

LOCK_MOUSE: マウスのみ禁止

LOCKHARDEX() // 引数無しにて入力禁止を解除

※ 管理者権限は必要なし

※ 強制解除が必要な場合は Ctrl + Alt + Delete

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です