POPUPMENU

POPUPMENU

関数

// ポップアップメニュ

戻値 =POPUPMENU( メニュ項目, [X, Y] )

引数

メニュ項目: 表示メニュ項目を配列変数にて渡す

(サブメニュは { } にて指定: a,b,{c, d},e の場合は c,dがbのサブメニュになる)

X、Y: 表示位置 X、Y (デフォルトはマウス位置)

戻値

選択された項目の配列変数位置

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です