READINI

READINI

関数

// INIファイル 読み込み

戻値 =READINI( セクション, キー, [INIファイル名] )

引数

セクション: セクション名

キー: キー名

INIファイル名: デフォルト(省略時)では、カレントディレクトリに スクリプト名.INI

戻値

取得した値

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です