アーカイブ

LOCKHARDEX

LOCKHARDEX 関数 // キーボード、マウスからの入力禁止 LOCKHARDEX( ID, [モード] ) 引数 ID: 入力禁止にしたいウィンドウID、 0 が指定された場合は全体を禁止 モード: 0: キーボ … 続きを読む

SPLIT

SPLIT 関数 // 文字列を区切り配列を作成し返す 戻値 =SPLIT( 文字列, [区切文字列, 空文字処理フラグ, 数値処理フラグ] ) 引数 文字列: 区切り文字列を含んだ文字列 区切文字列: 区切る為の文字列 … 続きを読む

IELINK

IELINK 関数 // Web上(IE)のリンクの選択 戻値 =IELINK( IE, リンク表示文字, [番号, 完全一致フラグ] ) 引数 IE: IEオブジェクト リンク表示文字: 表示されているリンク項目 (一 … 続きを読む

ACW

ACW 関数 // ウィンドウ状態変更 ACW( ID, [x, y, 幅, 高さ, ms] ) 引数 ID: Windowを識別するID (0 であれば前回と同じ) x, y: Window位置 幅, 高さ: Wind … 続きを読む

DROPFILE

DROPFILE 関数 // ファイルをウィンドウにドロップする DROPFILE( ID, ディレクトリ, ファイル名, [ファイル名, ファイル名, …] ) もしくは DROPFILE( ID, x, … 続きを読む

XLSHEET

XLSHEET 関数 // Excel シートの追加/削除 戻値 =XLSHEET( Excel, Sheet名, [削除フラグ] ) 引数 Excel: Excel(またはOOoのCalc)のCOMオブジェクト She … 続きを読む

DOSCMD

DOSCMD 関数 // コマンドライン(コマンドプロンプト)の実行 戻値 =DOSCMD( コマンド, [同期フラグ, 画面表示, UNICODE出力] ) 引数 コマンド: コマンドプロンプトのコマンド 同期フラグ: … 続きを読む

ASC

ASC 関数 // 文字から文字コードを返す 戻値 =ASC( 文字 ) 引数 文字: 先頭の1文字を処理 戻値 UNICODE ※ ANSI(バイト)処理の場合はASCB

SAFEARRAY

SAFEARRAY 関数 // SAFEARRAY型の作成 戻値 =SAFEARRAY( 下限, 上限, [二次元下限, 二次元上限] ) 引数 下限: 配列の下限を設定 上限: 配列の上限を設定 二次元下限: 二次元配 … 続きを読む

EVAL

EVAL 関数 // 文字列を評価し値を返す 戻値 =EVAL( 文字列 ) 引数 文字列: 評価(実行)する文字列 戻値 結果得られた値を返す ※ A = B は比較演算として処理、代入式の場合は A := B とする … 続きを読む