アーカイブ

TOKEN

TOKEN 関数 // トークンの切り出し (指定文字で区切ったものを返す) 戻値 =TOKEN( 区切文字, var 文字列, [ 区切方法, ダブルコーテイション ] ) 引数 区切文字: 文字列を区切る文字を指定( … 続きを読む

RECOSTATE

RECOSTATE 関数 // 音声認識 開始/停止RECOSTATE( 開始フラグ, [単語登録, 単語登録, …] ) 引数 開始フラグ: TRUE: 音声認識開始 FALSE: 音声認識停止 単語登録: … 続きを読む

STATUS

STATUS 関数 // ウィンドウの各種状態を返す 戻値 =STATUS( ID, 取得項目 ) 引数 ID: Windowを識別するID 取得項目: 以下の定数 ST_TITLE // タイトルを返す ST_CLAS … 続きを読む

GETCTLHND

GETCTLHND 関数 // ボタン等、オブジェクトのハンドルを取得する 戻値 =GETCTLHND( ID, アイテム名, [番号] ) 引数 ID: Windowを識別するID アイテム名: ボタン類のキャプション … 続きを読む

CREATEFORM

CREATEFORM 関数 // フォーム画面生成 戻値 =CREATEFORM( HTMLファイル, タイトル, [平行処理フラグ, オプション指定, 幅, 高さ, X, Y] ) 引数 HTMLファイル: フォームと … 続きを読む

POPUPMENU

POPUPMENU 関数 // ポップアップメニュ 戻値 =POPUPMENU( メニュ項目, [X, Y] ) 引数 メニュ項目: 表示メニュ項目を配列変数にて渡す (サブメニュは { } にて指定: a,b,{c, … 続きを読む

LENGTH

LENGTH 関数 // 文字数を返す (もしくは配列サイズ) 戻値 =LENGTH( 文字列 ) 引数 文字列: 数える文字列 (もしくは配列変数) 戻値 文字数 (配列変数時は配列サイズを返す) ※ ANSI(バイト … 続きを読む

DELETEINI

DELETEINI 関数 // INIファイル キーの削除 DELETEINI( セクション, [キー, INIファイル名] ) 引数 セクション: セクション名 キー: 削除するキー名 (キーを指定しなかった場合にはセ … 続きを読む

CHKBTN

CHKBTN 関数 // ボタン類(チェックボックス、ラジオボタン)の状態を返す 戻値 = CHKBTN( ID, アイテム名, [番号, ACC指定] ) 引数 ID: Windowを識別するID アイテム名: ボタン … 続きを読む